→ ブログ成功のカギとは

中古ドメイン履歴一括表示ツール


1.ドメインURL(例:orank.net)を改行して入力してくれ。
ドメイン数は最大9個までだ。





ツール説明

本ツールは中古ドメイン履歴キャプチャを一括表示するツールだ。過去の運用履歴を調べるときに使うぞ。

中古ドメインの最終履歴をキャプチャして元アフィリエイトやリダイレクト歴のあるドメインを判断することができる。

 

注意事項

以下のルールをしっかり守って使ってくれ。

 

・Expired Domainsなどの精査していない中古ドメインに使用しないこと。
(必ずドメイン指標で絞り込んだ中古ドメインの最終精査に使用すること)・自動実行ツールなどでツールを不正に動作させないこと。

 

サーバー負荷が高まると私のサイト群や同じサーバーに入っている方たちに障害が発生してしまうんだ。ぜひみなさんで仲良く使ってもらえるとうれしい。

ツールによる負荷が高まった場合には公開中止するか別サーバーに移動する。

 

推奨するドメイン精査の流れ

  1. PBN LabでTF、参照ドメイン数をフィルター指定
  2. aHrefsのバッチ分析でDR5以上に絞り込む
  3. 上記のドメインを本ツールにかける

 

以上の流れで行うと、PBN Labで見つけた中古ドメインの中から10%程度に絞り込まれるはずだ。

ドメイン履歴を見るのはドメイン精査の一番最後 と覚えていただくとわかりやすいだろう。

 

お礼

本ツールは、オーランの巻物購入者やPBN Lab利用者への利益還元の一環として作成している。いつも応援していただいてありがとう。

もちろん、私のサービスを初めて使う方でも自由に使っていただいて構わない。

 

 

使い方

手順1 履歴を見たいドメインURLをコピペ

過去履歴を調べたいドメインURLをテキストボックスにコピペする。(最大9ドメイン)

試しに、以下の中古ドメインをテキストボックスにコピペしてみてくれ。

mokukyou.net
ucoyahara.com
tetsujin-beat.com

過去画像が表示されただろう。

 

手順2 中古ドメインの履歴キャプチャを表示させる

画像生成ボタンを押すと、ドメイン運用履歴画像が現れる。

NOW CAPTURINGは、画像生成中だ。

再度10秒ほど待ってから画像を再表示するボタンを押すとキャプチャ画像が表示される。

サーバーの混み具合によって待ち時間が変わるので、再表示ボタンを繰り返し押してみてくれ。(再表示ボタンはサーバー負荷はほとんどかからない)

 

 

画像の見方

ホワイトサイト

 

 

元アフィリエイトサイト

 

 

画像生成中

 

ドメインパーキング

 

エラー

 

エラー(白画面)

 

 

エラー画面の場合

エラー(白画面)の場合は何らかの原因で、対象ページにアクセスできなかったので取得対象にはしない。404エラーまたは403エラーの場合はその前の履歴を確認する。

手動でドメイン履歴を確かめたい場合は、画像をクリックすると別タブで履歴画面を開くことができる。

 

ドメインパーキング画面の場合

ドメインパーキングとは、海外の中古ドメイン販売業者が取得している状態だ。ドメイン業者がキープしたということは質の高いドメインだとも言える。

 

別ドメインを調べたい場合

繰り返しツールを使いたい場合には、ブラウザのURL欄をクリックして強制リフレッシュしてくれ。

中古ドメイン騎士

ドメイン千年戦争を生きた騎士オーラン。中古ランプを手に入れて中古ドメインでペラ量産しまくる騎士。武器はペラサイト流星剣。

ドメイン転生

中古ドメインを業者から購入する時代は終わった。

これからは自分自身で良質なドメインを見つけようじゃないか。

良質な中古ドメインを原価で取得する方法を知りたくはないか?

オーランの巻物Note

当たり中古ドメインの選び方
ブラックハットSEOのやり方
量産ペラサイトの作り方

などの今まで誰も教えようとしなかったブラックアフィリエイト術をまとめたNote。

オーランのドメイン販売

ハイスペックな中古ドメインを安価で提供
アフィリエイトのSEOに最適なドメインのみ取り扱い
日本語運営&アフィリエイト向けジャンルを各種取り揃え

ブログの成功はサイト設計にあり
ブログのコンセプトやターゲット設定に迷っている方は必見。
気に入ったらツイートしてくれ。ポチッと。
中古ドメイン騎士 オーラン