ネットショップ向けレンタルサーバーを契約する

ネットショップを作るのに必要なレンタルサーバーの選び方と契約方法について解説します。

レンタルサーバーって何?

写真引用さくらサーバーデータセンター

レンタルサーバーは、ビルのワンフロアが棚で埋め尽くされたデータセンターと呼ばれる場所に保管されています。

ネットショップのページの写真や文章・注文データなどを保管する場所として必要になります。

レンタルサーバーはどこがいい?

私はネットショップ歴20年以上になりますが、レンタルサーバーの選ぶコツは多くの人が使っていて評判のよいレンタルサーバーを選ぶことだと思っています。

メジャーどころは、管理画面の使い勝手・速度・価格の期待値が高いのでどこを選んでも困ることはない。

初心者におすすめのレンタルサーバーを書いておくので参考にしてみてください。

  • conoha
  • エックスサーバー

conohaのおすすめプラン

今メインで使っているのがこちらのconohaサーバー。管理画面がキレイで分かりやすいのが1番のお気に入りポイント。速度は申し分ないです。

おすすめのプランは、WINGプラン(3ヶ月以上の契約)のベーシック。ドメインも無料で1つもらえるので、conoha契約中はドメイン費用がかかりません。

おすすめプラン

WINGプラン(12ヶ月) ベーシック

公式サイトでは、スタンダードがおすすめされているが、ベーシックとスタンダード、プレミアムどれもサーバースペックは同じで容量が違うだけ。

もったいないから一番安いベーシックがおすすめ。ベーシックで不満が出ることはまずない。

エックスサーバーのおすすめプラン

国内レンタルサーバーで、どこが一番初心者向けか?と聞かれたらエックスサーバーと答えるくらい管理画面が分かりやすい。

エックスサーバーでは、ドメイン料金込みのキャンペーンを開催していることがほとんどなので、そのタイミングを狙うといいです。

おすすめプラン

X10プラン

プランは一番下のX10を選びましょう。

これで超高速サーバーの恩恵を十分に受けれるし、どんなにアクセスが増えても大抵は困ることはないです。

conohaとエックスサーバーどちらがいい?

好みの問題になるくらい変わらないです。

どちらのレンタルサーバーも無料試用期間もあるので、自分が気に入ったレンタルサーバーを選んでください。

私は、どちらも使ったことがありますがエックスサーバーもconohaも同じくらい分かりやすい管理画面です。

もし、ドメインとレンタルサーバーの契約方法、ドメイン設定がわからない という方がいらっしゃったら、30分3000円(税込)でzoomレクチャー(画面共有してもらいながらゆっくり教えます)をしているのでTwitterでメッセージをしてください。

自分で覚えると後々自分でまたやろうと思ったときに役に立ちます。いい機会ですので、ぜひ。

タイトルとURLをコピーしました