ネットショップ初心者向けドメインの選び方

初めてネットショップを作る人のために、ネットショップの住所(URL)を取得する作業を解説します。

お店のドメイン名の決め方

ドメイン名は、お店の名前を付けるのが理想です。

バリュードメインというドメイン登録をするサイトで、ドメインに空きがあるか確かめてみましょう。

バリュードメイン

バリュードメインでドメインの空きを探す

店舗名(例:abcbook)を入力

.net .com .jpというよく使われるドメイン種類の中で、空きがないか確認します。

ドメイン種類はどれを選べばいい?

ドメイン種類空き状況年間費用
com一番よく使われるドメイン1,300円
jp日本のサイトだと一目でわかる2,840円
netcomほど使われないが一般的1,500円
年間費用は、2年目以降の概算になります。

おすすめは、comドメインです。理由としてはcomは認知されているので覚えやすいです。

しかしcomは、世界中の人が取得できるのでいい名前が空いていないかもしれません。

次におすすめなのは、jpドメインです。パッと見て日本のサイトだと理解できます。また日本でしか取得できないので、いいドメインが空いている可能性が高いです。

お店の名前のドメインが空いてなかったら

お店の名前が空いてない場合

お店の名前を省略する

単語の順番を入れ替える

ハイフンを付ける

がおすすめの方法です。

お店の名前を省略する

例えば、フラワーショップ道 という名前のお店であれば

flowershopmichi.com

が考えられます。

fmichi.com

と省略してもいいですし、

flowershopm.com

と省略してもいいでしょう。

ハイフンを付ける

-(ハイフン:横の短い棒)を単語の間に入れる方法もおすすめです。

flowershop-michi.com

お店の名前を省略しつつ、ハイフンを入れてもいいでしょう。

f-michi.com

flowershop-m.com

ドメイン取得の方法

ドメイン取得 3つの方法

  1. ValueDomainで取得する
  2. お名前comで取得する
  3. レンタルサーバーの無料ドメインを使う

ドメイン取得は主に上記の3パターンがあって、

1. ValueDomainで取得する

ドメイン管理専門業者のValueDomainで管理しやすいので、一番おすすめの方法。

2. お名前comで取得する

ValueDomainと同じくドメイン管理業者だが営業メールが多すぎたり画面で商品を販売しようとしたりとにかく面倒になるので初心者はやめたほうがいい。

3.レンタルサーバーの無料ドメインを使う

サイトを1つしか運用する予定がなければ、このレンタルサーバーの無料ドメインを利用してもいいです。ただしレンタルサーバーを変えたいと思ったらドメインの移動が難しくなるのでレンタルサーバーにこだわる人は1のValueDomainでの取得をおすすめします。

ドメイン取得方法まとめ

サイトを1つしか運営しない & レンタルサーバーのこだわりがない
→ レンタルサーバーの無料ドメインを使う

今後いくつかサイトを持つかもしれない
→ ValueDomainで取得

参考 バリュードメイン

タイトルとURLをコピーしました